あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
天井水漏れも更に悪化
from 地震と坐骨神経痛の日々
ブレーカーが
from 地震と坐骨神経痛の日々
イベントを開催します。
from 新潟県中越大震災 子ども・子..
AVNと平沢仮設へ行く
from 地震と坐骨神経痛の日々
小千谷に行って見たこと、..
from オアシス モモ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

現地の食事等の件※12月30日修正

現地での食事等が気になっている方もいると思います。
あくまで僕個人の意見ですが、出発時は、当日、の昼食、夕食を持っていけば、あとは大丈夫です。
※震災直後に比べて、多数のお店が営業しています。
復興の足がかりとして、是非地元商店の利用をお願いします。

川口町

活動時、本部に戻れる方は、昼食は、ボラセンテントにて炊き出しを行っています。
ボランティアさんも自由に食べれます。水等もあります。終了しました。
買い物等は、ボラセンを出て、魚野川の橋を渡り、すぐの交差点(国道17号)を右に曲がり
200m位行くとコンビニがあります。(24時間営業ではありません)
地元商店も少しずつ営業を始めているようです。コンビニがメインになると思います。

小千谷市
本部付近にて、炊き出しやっています(いつもではない)
小千谷は、お店が沢山営業しています。まったく問題はありません。
買い物はボラセン本部のホント目の前、徒歩30秒の所に、スーパーと酒屋があります。
近所にはコンビニ、飲食店も営業しています。食事に関しては、手ぶらで行っても
問題ありません。

ちょっと遠いですが、ダムズ(パチンコ屋)の表通りを川口町方面に歩いていけば、ホームセンターもあります。
反対側に歩くと、100円ショップやジャスコなんかもあります。小千谷、なんでもあります。

車があれば全く問題ありません。名物のへぎそば(ふのり、という海藻をつなぎに使ったそば)も食べる事が出来ます。
b0070755_2213628.jpg


※注意※
あまり盛大にお酒を買い込むのは控えましょう。
少々寝酒に、なら問題ないと思いますが旅行に行っている訳ではありませんし
お客さんでもありません。以前、ボラセン本部脇のビルの3Fがボランティアさんに開放
されていましたが、夜間に酔っ払って騒ぐ等の問題により、閉鎖になりました。

テントサイトに地元の方から差し入れを頂きました。
大きなしめじ!
b0070755_11194215.jpg

[PR]

by 111 | 2004-11-25 22:35 | ※現地に向かう方はここ※
<< 雪降ろし 雪道の移動は大変!! >>