あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雪かき

AVN掲示板より転載します。
秋田県出身の和田より
----------------------------------------------------------------
かまくらの中で産まれたわたしがお答えします。

雪かきを始める時期としては、根雪になってからです。新潟だと、今月下旬くらいには根雪になるんじゃないかな・・・

基本的に毎日雪かきです。うちの地元の場合は、雪かきしないと車を車庫から出せなかったので、朝起きたら家族で一家団欒をしながら雪かきでした。
そして本格的に雪が降る真冬になると、夕方にも1回。そうしないと今度は車を車庫にしまえないんですね。

街中の場合は除雪車がやってくれるので、道路の脇に、除雪車の残骸となった雪がちょこっと集まるだけになり、それほど時間も労力もかかりません。

ただ、小道とかは除雪車がやってくれないので、そこは全面人で、ということになります。

あと、「必要なもの」に追加です。硬いスコップも。日中とけかかった雪が、夜冷されて氷になってる場合もあるので、それはスコップで砕いてからよせなくてはなりません。新潟は南方の雪国なので、気温も高い&雪が水分多いことが予想されるので特に☆★

もし泊まるのがテントでないのであれば、雪かき中は汗をかくくらいなので、スキーウェアは必要ないと思います。

わだ(AVN栃木)
[PR]

by 111 | 2004-12-13 02:31 | 冬季ボランティア計画(仮)
<< 「掘るまいか」上映会について 降雪情報 >>