あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雪が積もってきました

NSTより転載
----------------------------ここから
■被災地に本格的な雪

中越地震の被災地では22日の未明から本格的な雪になりました。小千谷地域消防本部
では仮設住宅など各地で警戒を続けています。また小千谷市では、今シーズン初めて除雪
車を出動させて作業にあたりました。新潟地方気象台によると、冬型の気圧配置が続いており
23日の朝までに中越地区で最大で20センチ、上越地区では10センチの雪が降ると見られています。
---------------------------ここまで

ついに雪が積もってきました。「ついに・・」と思う方もいれば、待ち望んでいた方もいます。
これから現地に向かう方は、本格的な冬装備が必要となります。路面の亀裂なども雪に覆
われてしまうので、十分注意してください。くれぐれも住民の方に迷惑を掛けることのないよう
気をつけてください。
こばやし(AVN東京)
b0070755_12483084.jpg
b0070755_12483964.jpg

※本日AM、関越道湯沢~塩沢石打間で撮影
[PR]

by 111 | 2004-12-23 12:50 | 現地情報
<< 災害派遣の自衛隊、21日で撤収 活動レポート12月17~20日① >>