あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

活動レポート12月24日~28日②

12月25日
約1名夜更かししていた男がいた為、寝不足で出発。川口町の田麦山に向かいます。
b0070755_0434089.jpg

※田麦山ボランティア事務局

田麦山ボランティア本部は、小学校の向かいのプレハブです。各ボラセンも、冬季に向けて
万全な体制で臨んでいます。

11時より岡平の仮設住宅にて、宮城県みちのく企業体の方々による餅つきがありました。
前夜に宮城を出て、今日帰還というハードなスケジュールの中、皆さんとても元気においしい
お餅をついてらっしゃいました。
「今日は忘年会だったが、酒飲んでるよりこっちの方が全然いい」
と言う方もいて、とても感動。
b0070755_036755.jpg

※㈱みちのく運輸様のウイング
b0070755_0371333.jpg

※自前のバスで住民の方を輸送
b0070755_0381048.jpg

※みんなで餅つき!
b0070755_0383684.jpg

※あかつき対子供達の雪合戦

㈱みちのく運輸の宮沢様をはじめみちのく企業ボランティア隊の皆様、本当にお疲れ様でした!

そして小千谷に移動。仮設住宅に住まわれている方の自宅に向かい、部屋の片付けを
手伝いました。ここのご主人は、自前で工事用重機を所有しており、被災直後から
行政の手の届かない場所や、陸の孤島になった所を無償で復旧作業に当たっている
そうです。なので自宅には全く手が回らなかったそう。家の片付けは 僕らの得意と
する所。重機の扱いは出来ませんが、サポートはいくらでもさせて頂きます。
お体に気をつけて頑張ってください!
b0070755_220475.jpg

※大活躍の重機
宿泊場所に戻ったのは午後10時位。疲れていたのですぐに眠りました・・
[PR]

by 111 | 2004-12-30 21:56 | レポート
<< 活動レポート12月24日~28日① 活動レポート12月24日~28日③ >>