あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
天井水漏れも更に悪化
from 地震と坐骨神経痛の日々
ブレーカーが
from 地震と坐骨神経痛の日々
イベントを開催します。
from 新潟県中越大震災 子ども・子..
AVNと平沢仮設へ行く
from 地震と坐骨神経痛の日々
小千谷に行って見たこと、..
from オアシス モモ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

雪おろし


asahi.comより転載
----------------------ここから
雪の重みで倒壊、新たに5棟 山古志村に1m超す積雪

 新潟県中越地震で全村避難した山古志村の長島忠美村長は4日、雪の重みで民家など計5棟が新たに倒壊したことを明らかにした。村職員が入村して確認し、所有者に伝えたという。ほかにも倒壊寸前の家屋が多数あるといい、被害はさらに拡大しそうだ。

 つぶれたのは民家4棟と、木造2階建ての集会所1棟。同村が確認した雪による家屋の倒壊は、昨年末の1棟を含めて計6棟になる。

 村内の積雪は3日時点で、村役場のある竹沢地区で120センチ、最も雪の深い種苧原(たねすはら)地区で170センチ。先月30日に初出動した村民有志による「雪下ろし隊」の入村は、9日から再開する予定。

 同村のほかにも、小千谷市の塩谷(しおだに)地区で昨年末、民家2棟と車庫1棟が雪で倒壊したのが確認されている。
(05/01/04)
-----------------------ここまで

b0070755_213220.jpg
←1月2日の湯沢町の民家の屋根からの写真です。
1m20cmあったそうです。


b0070755_2241277.jpg
←12月28日の守門村の写真
[PR]

by 111 | 2005-01-05 02:13 | レポート
<< 現地でのボランティア受け付けについて 新潟県中越地震「立ちあがれ!中... >>