あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
天井水漏れも更に悪化
from 地震と坐骨神経痛の日々
ブレーカーが
from 地震と坐骨神経痛の日々
イベントを開催します。
from 新潟県中越大震災 子ども・子..
AVNと平沢仮設へ行く
from 地震と坐骨神経痛の日々
小千谷に行って見たこと、..
from オアシス モモ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

湯沢から

「災害で不幸にも被災された方々へ御見舞いの意と、風評被害により経済的苦境に陥っている私たちが、共に明日への希望を忘れず力強く生きていく意味を灯かりに託し、100日間灯かりを燈すことにしました。賛同していただける方は、是非一緒に灯かりを燈してください。 」
b0070755_0175366.jpg


昨年クリスマス前に、湯沢に行ったときに見た沢山の玄関先のキャンドル。
一つ一つの暖かい灯、点灯式に集まっていた人々。

強く、暖かく。灯はともりつづける。玄関先に、そして、人々の心の中に。

AVNメンバーのmomoloveさんが、詳しく調べてくれました。こちらをご覧下さい。

(AVN横浜 えり)
[PR]

by 111 | 2005-01-12 19:16 | お知らせ(イベント案内ほか)
<< 2005年・・・ 雪合戦! >>