あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ボランティアへ行かれる方へ※1月21日報

1月21日現在、あかつきで分かる範囲の情報です。
(詳しくはそれぞれのHPでご確認ください)
それぞれのHPより抜粋プラスあかつきで確認済みの情報。

新潟県災害救援ボランティア本部
・2月以降の新潟県災害救援ボランティア本部中越センター運営スタッフ募集
・活動内容
 現地ボランティアセンターや活動団体との連絡調整
 仮設住宅の調査等
 復興に向けての支援企画の調整
 物資の支援全般(調整・調達・運搬等)
 かわらばん編集・取材・発行
・募集人数 : 常時5名前後
・活動日時 : 2005年2月以降 (1週間程度~長期)
・宿泊施設 : 当センターで宿泊可能。寝具はありませんので、寝袋を持参してください。
・補足 : マニュアル車、雪道運転できる方歓迎

詳しいお申し込み方法などはこちらをご覧下さい。

長岡市災害ボランティアセンター
・県内の方のみ、除雪ボランティア募集中

川口町復興ボランティアセンター
・県内外問わず募集中
・主な活動内容 : 雪かき等、大雪に対応するもの
・宿泊施設 : 各自ご用意ください。無料宿泊施設はありません。車中泊、テント泊は危険です。
・交通 : 駐車場が無いため、車でボラセンまで行くのはご遠慮ください。
・補足 : 川口町内には営業している宿泊施設がありませんが、隣接する魚沼市観光協会から以下の情報をいただいています。
  一泊二食付き\5,000~
  一泊素泊まり\3,000
 連絡先(魚沼市観光協会)
  025-792-7300
  025-792-7535

川口町田麦山ボランティア事務局
・県内外問わず受け入れ中
・朝8:30から夕方16:00が活動時間帯になります。
・活動内容
 たむぎやま日日新聞の作成、配達
 雪掘りのお手伝い、支援物資の管理、配布
 各種イベント(炊き出し、コンサートなど)のお手伝い
 事務局内の各種事務処理
・宿泊施設 : 宿泊施設を用意しています(無料)。寝袋などの寝具はご用意ください。
・食事 : 基本的に自給自足です。調理する場所、鍋類、炊飯器、電子レンジなど最低限の調理道具は用意してありますのでご活用ください。食事担当はいませんので、毎食、各自でご用意ください。
徒歩圏内に、商店が1軒、農協の売店が1軒あります。コンビニはありません。
・交通 : 車可(事前に、道路状況、駐車場の空きの有無を事務局にお問い合わせください)
高速バス、鉄道を利用する場合、事務局に事前に連絡すれば迎えに来てもらうことも可能です。
詳しくはこちら
田麦山ボランティア事務局
電話:0258-89-3467(8:30から19:00)
E-mail: nonkey@tamugiyama.jp

川口町元気もりもり隊
・県内外問わず募集中
・活動内容 : 仮設住宅、各地区での心のケア、その中で要望・必要があれば雪かき、力作業など
・基本的には川口町ボランティアセンター本部と同じですが、宿泊施設、交通に関して直接元気もりもり隊に確認してみてください。

元気もりもり隊 090-9386-9934                
          松橋コースケ 

子ども・子育て応援キャラバン隊
・県内外問わず受け入れ中。
※ただし、参加の基本的要件としては「児童館・児童クラブ(学童保育)の職員」あるいは「児童館所属のボランティア」であることとしています。
一般の方については現在受け入れを行っておりませんのでご承知おきください。
・活動期間 : 毎週末(金土日)活動。初日(金曜日18時)は子供自然王国集合、最終日(日曜日14:30前後)は活動場所近郊の駅解散。
・現地までの交通費、宿泊費は各自負担ですが、現地内での費用(食費等)は育成財団で負担します。
・1月30日までの募集はすでに締め切っています。3月27日までの活動について、現在募集中。各回4名程度の募集なので、応募はお早めに。
・活動内容
小千谷市、川口町の避難所、仮設住宅の集会場、公民館等でのミニイベントの実施、子どもたちの遊び支援・思春期児童の居場所づくり、災害ボランティアセンターで行っている子ども向け事業の支援、子育て中の親御さんのサロン  など
・宿泊拠点は新潟県立こども自然王国(高柳町)

お問合せ先
財団法人 児童健全育成推進財団 業務部 災害支援担当
TEL/03-3486-5141 FAX/03-3486-5142 zenjiren@jidoukan.or.jp
〒150-0001 渋谷区神宮前5-53-1こどもの城10F

中越元気村
・県内外問わず募集中、活動内容は、主に雪かき
・独自に無料宿泊施設(ピンクドーム内のテント)、食事を用意しています。
・小千谷駅から徒歩10分、駐車場もあるので、車可。事前に空き状況などをご確認ください。
・徒歩圏内にコンビニ等あります。

新潟スピリッツ
・県内外問わず募集中、活動内容は、現在は主に雪かきですが、リーダーが元なんでも屋なので地元の方との交流の中で必要であれば"何でも屋"やってます。
・宿泊施設 : 小千谷高校前のアパートを拠点として借りているので宿泊の心配はいりません。
・食事 : 調理道具がありますので自炊もできます。リーダーがおいしいご飯を作ってくれたり、近所の方にお呼ばれしたりして、みんなでご飯を食べることもあります。
・交通 : 小千谷駅から徒歩10分、駐車場は近所のお店の駐車場に置かして頂いています。空き状況によっては車可。事前にお問い合わせください。
・徒歩圏内にコンビニや、おいしいイタリア料理店、食堂などがあります。

直接連絡先は公開されていないので、こちらにボランティアで行かれる方はあかつきボラネット代表メール(earth@akatsuki-vn.org)までご連絡ください。


   単発ボランティア
中越地震被災者支援サイエンスキャラバン
不定期に行われるサイエンスキャラバンという活動のボランティアを募集しています。
昼間のみの活動なので、基本的に宿泊施設の用意などは無いようです。
近隣の方で興味がある方、現地での他の活動の合間に一日だけ参加しようと思っている方にはいいかもしれません。
詳しいことはブログで確認してください。


=============================

※必ず、事前にそれぞれのHPに目を通してから問い合わせの電話等をして、現地へ向かうようにしてください。

※これらは刻々と変化する現地の状況によって変化していくと思います。上記は1月21日現在の情報です。HP等で最新の情報をチェックしてください。


■防寒豆知識

長靴は、少し大きめのものを!靴と足の間に空気の層を作り、直接雪などの冷たさを感じないように。
靴の中、足の裏だけではなくむしろつま先の"甲の上"にホッカイロを入れておくと効果抜群!


(AVN横浜 えり)
[PR]

by 111 | 2005-01-21 12:19 | ※現地に向かう方はここ※
<< 結露! 小正月5 >>