あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
天井水漏れも更に悪化
from 地震と坐骨神経痛の日々
ブレーカーが
from 地震と坐骨神経痛の日々
イベントを開催します。
from 新潟県中越大震災 子ども・子..
AVNと平沢仮設へ行く
from 地震と坐骨神経痛の日々
小千谷に行って見たこと、..
from オアシス モモ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

静岡県で災地の雪かきと湯之谷温泉に泊まる応援団募集!

静岡県ボランティアセンターさんが、ボランティアの募集をしています。
詳細は下記のリンクを参照してください。
災地の雪かきと湯之谷温泉に泊まる応援団募集!※リンク

-------------ここから転載
・・・・・湯之谷温泉郷 折立温泉に泊って被災地への応援・・・・・
中越地方は温泉地として有名でありながら地震によって宿泊客が減少し、温泉観光地の
仕事が少なくなっています。そこで今回は湯之谷温泉郷の折立温泉に宿泊滞在することで経済効果にも役立ちたいという一石二鳥の被災地応援の企画です。被災地の方々を雪かきや温泉地を利用して元気になってもらうツアーです。
募集要項
実施日 【A】2月4日(金)22時出発(バス車中泊)~2月6日(日)21時帰着(予定)
【B】2月25日(金)22時出発(バス車中泊)~2月27日(日)21時帰着(予定)
行き先 【A】日程【B】日程とも新潟県小千谷市・川口町に設置された仮設住宅へ
※出発、帰着場所は、静岡県総合社会福祉会館前(静岡市駿府町1-70)です。
内 容 小千谷市・川口町に作られた仮設住宅の雪かき・雪運び、正味1日半の活動
参加費 9,000円(宿泊代・土曜日泊で1泊2食付・ホテルの食事以外は自己負担・交通費の一部として) 
募集人数 30人(先着順)
持ち物 長靴・手袋・防寒着・参加費・「体力と根気」・各自必要と思われるもの
締 切 1月28日(金)但し、定員になり次第締切ります。
申 込 所定の申込用紙に必要事項をご記入に上、本協会までFAXで申込んでください。
申込み用紙はこちらからダウンロード出来ます。
※参加決定者には、参加案内を後日郵送します。
問合せ 静岡県ボランティア協会「雪かき応援団」係
TEL:054-255-7357
-------------ここまで

静岡県のボランティアの方、個人のボランティアさんも、震災当初より積極的に活動されて
いました。現在、予知できる地震として東海地震が警戒されていますが、やはり他人事ではない
という思いがあるのだと思います。
この国は、いつどこで地震があってもおかしくありません。東京の世田谷区には3月、災害
ボランティアセンターが立ち上がります。起きてからでは遅い、という判断から、平時より人材を
養成していくそうです。
個人で災害ボランティアに関わった方も、この先起きてしまうかもしれない災害において、きっと貴重な財産になると思います。

(AVN東京 こばやし)
[PR]

by 111 | 2005-01-26 03:00 | お知らせ(イベント案内ほか)
<< 3ヶ月。今思うこと 結露! >>