あかつきボランティアネットワークblog


中越大震災の復興ボランティアの為に。それぞれがそれぞれの場所で、できる限りのことを、できる範囲で。そしてなにより求められていることを。
by 111
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
天井水漏れも更に悪化
from 地震と坐骨神経痛の日々
ブレーカーが
from 地震と坐骨神経痛の日々
イベントを開催します。
from 新潟県中越大震災 子ども・子..
AVNと平沢仮設へ行く
from 地震と坐骨神経痛の日々
小千谷に行って見たこと、..
from オアシス モモ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2005年 01月 06日 ( 1 )


現地でのボランティア受け付けについて

-------掲示板より転載-------

各地でのボラセン閉鎖、縮小など現地での受け入れ先が減ってきていますが、川口町ボラセン、田麦山事務局、中越元気村以外にも小さな団体で地域密着型で活動している方々もいます。今回そのような方々ともお会いして、今後もつながっていきましょうということになりました。ボランティアの受け入れもしています。
主な活動は雪かきや地域の方と一緒に集会所でお話などです。
ボランティアと被災者、支援というよりは、人と人としての助け合いのような形です。

今、震度3弱の地震がありました。

今日は、掘るまいか、というビデオを見ました。現地情報のページでリンクかTBがあったとおもいますが、山古志の手掘りのトンネルの話です。
とてもきれいな村でした。村の方々の思いの詰まったトンネルでした。
あの村の方々なら、また力強く歩きだせるのではないかと思いました。。。。
[PR]

by 111 | 2005-01-06 07:34 | ※現地に向かう方はここ※